MENU

専業主婦がお金を借りる方法とは?

限られた予算の中で家計のやり繰りをしていると、「お金を借りなければならない!」という状況になることがあります。
「専業主婦でもお金が借りれるの?」と心配になる方もいますが、専業主婦でも問題なくお金を借りれます。
ただし、2010年6月に始まった総量規制により、利用できないカードローンがありますので、専業主婦でも申し込めるカードローンを選ぶことが重要になります。

 

総量規制対象外カードローンとは

 

まず、総量規制の対象となっているかどうかを見分ける必要がありますが、簡単には、銀行カードローンが規制の対象外と考えて大丈夫です。
総量規制は、貸金業法が規制する消費者金融や信販会社、あるいは、クレジットカード会社などに影響しています。
銀行のカードローンは、貸金業法の規制を受けていませんので、銀行の独自の基準により、専業主婦にもお金を貸しているケースがあります。

 

総量規制対象外なら専業主婦でもかりられる?

 

ここで注意しなければならないのは、総量規制対象外なら、すべて専業主婦が借りられるというわけではないことです。
総量規制対象外でも年収の制限を設けている場合がありますので、バンクイックやみずほ銀行カードローンのような利用できるサービスを選ぶ必要があります。

 

専業主婦が安全にお金を借りるためには?

 

バンクイックやみずほ銀行カードローンに申込むときは、必ずインターネット申込みを選ぶようにしてください。
インターネット以外の申込方法も容易されていますが、電話や郵送、その他の手段で申し込んでしまうと、自宅への郵送物で旦那にバレる危険性が高まります。
誰にも知られずに専業主婦がお金を借りるためには、郵送物なしとなるインターネット申込みが重要なポイントになります。
パソコンやスマートフォン、タブレット端末などで申込みができますので、カードローン会社のホームページから、カードローンの申込手続きをするようにしましょう。