MENU

妻にバレないでお金を借りる!

不倫相手に子どもができてしまったり、自動車の改造を妻に内緒でしたいときは、

 

 預貯金があってもカードローン!

 

という選択になります。

 

結婚をしている方の多くは、小遣い制になりますので、急にまとまったお金が銀行から引き出されると、妻に「何か怪しい」と思われてしまうからです。

 

妻にバレないでお金を借りるには、

 

 ・インターネットから申し込むこと
 ・カードは、無人契約機で受け取ること

 

の2つに注意する必要があります。

 

妻にバレないためには、自宅への郵送物をなしにする必要がありますので、郵送での申し込みはできません。

 

インターネット申込みを選択すれば、金融機関からの案内や必要書類は、画面上での確認やダウンロードで対応できます。

 

同様に、カードが自宅に送られると妻にバレますので、自動契約機でのカード受け取りが必要になります。

 

これらの点に注意すれば、妻だけでなく、誰にもバレずにお金を借りることができます。

 

ただし、カードローンの返済が滞ってしまうと、自宅への請求書でバレる可能性があります。

 

妻にバレないでお金を借りたら、毎月の返済も頑張ってしていく必要があります。

 

ここまでの注意点を理解すれば、妻にバレないで借りられるはずですので、申込み手続きに進んでみてはいかがでしょうか。