MENU

誰にもばれずにお金を借りる方法

お金を借りるときは、ほとんどの人が「誰にもばれたくない!」と感じると思います。

 

お金を借りることは、悪いことではありませんが、「お金に困っているの!?」という目で見られたり、「無駄遣いしているから・・・」と言われてしまうからです。

 

しかし、誰にもばれないお金の借りる方法を理解すれば、安心してカードローンに申し込めます。

 

まず、家族にばれないようにするためには、自宅への「郵送物」をなしにすることを考えます。

 

自宅への郵送物は、

 

 ・申込書や契約書
 ・ローンカード(プロミスカードなど)
 ・金融機関からの案内

 

などですが、申込方法を工夫することで、ばれずにお金が借りれるようになります。

 

まず、カードローンの申込みは、迷うことなく

 

 インターネット申込み

 

でするようにします。

 

郵送や電話、その他の方法では、自宅に郵送物が届くことがあるからです。

 

インターネットなら、必要な書類は、画面で確認できますので、申込書や案内書が届くようなこともありません。

 

同様に、カードが自宅に送られてしまうと困りますので、

 

 カードは自動契約機で受取り

 

するようにします。

 

銀行カードローンの中に、自動契約機がないサービスもありますので、バンクイックやレイクなどを選んで申し込んでください。